【教えて】鼻の下の毛を薄くする私のおすすめ方法!

鼻の下の毛を薄くするおすすめの方法

女性が顔の産毛の中で特に気になるのは鼻の下の毛と言われており、女性であってもホルモンの影響や体質で鼻の下の毛が濃くなる場合があると言われています。鼻の下のムダ毛を薄くする方法は複数あり、まず1つめは女性ホルモンを正常に戻すことです。

 

女性の体にも男性ホルモンは存在しており、ストレスや食生活の乱れなどが原因となりホルモンバランスが乱れ男性ホルモンの分泌が増加してしまう場合があります。

 

女性ホルモンを正常化するには運動、食生活の改善、質の睡眠、ストレスの解消と言われています。運動はハードなものでなくてもウォーキングなどの有酸素運動で十分効果を感じられると言われています。

 

この他に女性のムダ毛ケア専用のクリームを利用するという方法もあります。クリームはムダ毛の気になる箇所に1日2回を目安に塗るだけと簡単な方法のため、日頃忙しくバランスの良い食生活や十分な睡眠時間をとるのが難しいという女性でも無理なく続けることができます。

 

クリームには脱毛サロンでも注目されている成分や女性ホルモンに似た働きをすると言われている成分なども多く含まれており、ムダ毛を薄くすることはもちろん、使い続けることでキメ細かいお肌に近づくと注目されています。

 

 

鼻の下の毛を薄くすることで美顔になれる

美顔になるためには肌を白くしていく必要があります。これは日焼けや黒ずみを防ぐという意味合いであり、本来の肌の色を維持することが大切です。そのためには、鼻の下の毛を薄くするケアも必要となるでしょう。

 

鼻の下の毛は非常に目立つので、なるべく早いうちに処理することをおすすめします。ほとんどの人はカミソリで処理しているでしょうが、ある程度の年齢になったら医療脱毛を受けてみましょう。

 

医療脱毛は確実に鼻の下の毛を薄くすることができますし、それによって肌を守ることが可能となります。肌トラブルを防ぐために大切なのは、いち早くムダ毛をツルツルにすることです。ツルツルにしてしまえば、その後は自己処理が不要になるでしょう。自己処理が不要になれば、次第に肌は元気を取り戻してくれるはずです。

 

元気な肌のためにも鼻の下の毛を医療脱毛でツルツルにしてしまいましょう。2ヶ月に1回のペースで処理を受けて、概ね1年半〜2年くらいで薄くすることができます。ムダ毛が減るほど肌は丈夫になり、本来のバリア機能を取り戻してくれるでしょう。

 

バリア機能を高めるほど肌は元気になり、紫外線に対する防御力も上がるのです。元気な肌を手に入れるためにも、医療脱毛を活用してください。

 

 

鼻の下の毛の処理は剃る方法でも大丈夫?

女性にとって鼻の下の毛が多少でも目立ってしまうと気になります。

 

ムダ毛の処理は脱毛するのが良いけれども、しかし、お金がかかりますし、鼻の下の毛のように産毛だと効果が少なく、時間とお金が余計にかかることがあります。
安くを考えた時に適しているのがカミソリを使用した処理方法です。

 

剃る方法なら安く済むのですが、気になるのが、その方法で処理しても大丈夫なのかどうかです。
カミソリを使って剃る方法は、できれば控えるようにして、違う処理方法にすることが良いです。

 

剃る方法は、簡単で気軽にできる方法だけれども、あらゆるリスクがあります。
カミソリを使用することで、怪我をするリスクがありますし、埋没毛が発生し目立ったり、毛が濃いと男性のように青く目立つリスクがあります。

 

更に怪我とは別に、カミソリの摩擦で発生する肌トラブルが発生するリスクもあるので、メリットよりもデメリットが目立つためおすすめできません。
もし安く処理しようと考えているのなら、フェイス用の除毛クリームを使用することが良いですし、多少無理をしてでも脱毛サロンに行き脱毛をお願いすることがおすすめです。

 

トラブル発生した後に後悔しても遅いですので、処理する前によく考えて処理方法を決めましょう。

 

 

毎日の鼻の下の毛の処理がつらい…対策は?

ふと気づいたら鼻の下の毛がたくさん生えていて…そんな経験、ありませんか。
私は、鼻の下の毛、できるかぎり毎日抜いて処理をしています。

 

こんなもの生えてこなきゃいいのに…と思うほど結構な量が少しずつ生えてくるんですよね。

 

鼻の下あたりが気になってしまう原因は何なのでしょうか。一例を見てみましょう。

 

1.ホルモンバランスの乱れ
何かの理由によって、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンが多く分泌されている…そんな時に
男性ホルモンの影響を受けやすい口周りに分布する鼻の下の毛は生えやすくなってしまいます。睡眠不足、食生活の隔たり、日々のストレスの連続など、ホルモンバランスが乱れる原因は様々です。
ホルモンバランスが乱れる理由は様々です。

 

2.カミソリで剃る処理方法
カミソリで毛を剃ると、断面が楕円状に大きくなるので、本来の毛よりも太く濃く見えてしまうんです。
これは、鼻の下の毛だけでなく、全身のムダ毛にも見られる傾向ですよね。

 

3.毛抜きで抜く処理方法
なんと、毛穴が広がってしまい、毛穴が目立ってしまうことも。

 

ではどうやって鼻の下の毛を処理すれば良いのでしょうか。

 

答えは…「正しい脱毛方法で脱毛する・ホルモンの乱れの除去を行う」です。
ホルモンの乱れを解消することは、ストレス社会のこの世の中の中なかなか難しいかもしれません。
一方で、正しい脱毛方法を学んで脱毛し、きれいな口周りを保つことが一番簡単に取り組めるのではないでしょうか。

 

 

鼻の下の毛を除毛クリームで処理する方法

女性も、鼻の下に毛が生えることがあります。鼻の下の毛は、男性のように濃くありませんが、1メートル以内の至近距離で話すと、鼻の下の毛を見られることもあるでしょう。その時のために、何らかの方法で処理するべきです。

 

鼻の下の毛を処理する方法がいくつかありますが、一つのカミソリになります。剃刀の場合は料金も安いうえにどこでも手に入りますので、気軽に利用することができます。ただし、肌が弱い人は出血する可能性があるでしょう。

 

そこで、除毛クリームを塗ることで、ムダ毛をなくすことが可能です。除毛クリームは、薬局などに売っています。洗顔と同じように、ムダ毛の部分に塗り、しばらく時間を置いておくと、そのクリームが毛を溶かしていきます。最後に、顔を洗いながし、タオルで拭くときれいに鼻の下の毛がなくなっているでしょう。

 

この時の注意点は、クリームを完全に洗い流すことが必要です。クリームが肌に残った状態では、肌荒れの原因になることが考えられます。もう一つは、クリームは脱毛ではありませんので、一度塗るとしばらくは毛が生えてきませんが、2週間程度すると再び毛が生えてきます。そのため、継続的に利用することが重要になるでしょう。

 

 

鼻の下の毛を処理するには脱毛より良い方法が

女性もホルモンのバランスが崩れてしまうと本来であれば、産毛状でほとんど目立たないはずの鼻の下の毛が、まるでヒゲのように目立ってしまうことがあります。

 

鼻の下の毛を目立たなくさせるためには、エステサロンなどで、鼻の下のパーツにフラッシュ脱毛の施術を受けたり、美容外科クリニックなどの医療機関で医療レーザー脱毛の施術を受けるという方法もありますが、人気のあるエステサロンや、美容外科クリニックだと予約を入れるだけでも大変な場合がありますし、なんといっても施術を受けるのに、お金がかかります。

 

鼻の下の毛の目立たなくする、もっと手軽な方法としては、デリケートな鼻の下のパーツにも使うことができる除毛クリームを塗るという方法が挙げられます。
自分で鼻の下に除毛クリームを塗るだけという方法なので、わざわざエステサロンや、美容外科クリニックに予約を入れて、予約を入れた日時に出向いて、施術を施してもらっている間、拘束されるようなこともありません。

 

また、鼻の下にも塗ることができる除毛クリームは、お肌に刺激を与えないように配慮して製造されているので、お肌に良い影響を与える成分を豊富に配合していることが多く、鼻の下の毛を目立たなくしながら、お肌を綺麗にする効果を得ることも期待できます。

 

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

 

【こっちも読みたい】鼻の下の毛を薄くするノイスは陰部にも効果があるのか検証してみた