鼻の下の毛が濃い

鼻の下の毛が濃い

鼻の下の毛が濃い場合は、もともと濃いのか、剃ってしまったために鼻の下の毛が濃いように見えるのか、もしくはホルモンバランスが崩れたからというのがあります。
まず、鼻の下の毛がもともと子供の頃から濃い方だった。という人は、スキンケアクリームなどで抑毛効果があるものがあります。
それを使って様子を見てはいかがでしょうか?環境などの要因ではなく遺伝であった場合には、生活習慣を変更しても多少の違いしかないかもしれません。

 

それから、鼻の下の毛を剃り続けていただために、だんだん濃い産毛が生えてくるようになったという人は、上記の通り時間をかけてゆっくりとスキンケアで薄くできます。

 

それでも、どうしても社会生活で困るという人は、医療脱毛やエステサロンで脱毛するというのも方法です。

 

すでに書いたように、生活習慣の改善で、で鼻の下の毛が薄くなる方法というがあります。
顔の産毛が濃いのはホルモンバランスが崩れているという原因が多いのです。

 

つまり、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが優位になるため、顔の産毛やひげなどが濃い状態となります。
ホルモンバランスを元に戻すにはたくさんの方法がありますが、やはり一番は生活習慣をきちんと規則正しいものに変えることです。

 

これが一番顔の濃い産毛にはきく方法だと思います。他にも、色々とありますので、ご紹介していきます。
では、なぜホルモンバランスが崩れたのかの原因と対策を見てみましょう。

 

まずは生活習慣の乱れです。ホルモンが正常に分泌するには、朝起きた時に太陽の光をあびる、夜寝る前にはスマートフォンを見ないなどがあります。
そして、食事ですが、栄養バランスのとれた食事をしてください。

 

ホルモンバランスが崩れると、顔の産毛が濃いだけではすまない可能性があります。心身の状態が悪くなり、強いストレスに耐えられなくなることもあります。

 

つまり、精神的な不安定、うつ、肥満など、普通に病院に行くことになりかねません。だから、女性ホルモン様成分が多く含まれる大豆製品を多く摂るように心掛けましょう。

 

忙しい女性ならサプリメントやザクロジュースなどいろんなものが出回っていますから、今は便利ですね。

 

次にストレスですが、過剰なストレスを毎日受けている人はホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。

 

通勤・仕事・育児・人間関係・夫婦関係など、さまざま考えられますが、受けるだけではなく、発散することに集中しましょう。つまり、リラックスする時間を寝る前に作ってアロマ芳香しながら読書をする、汗をかくために温泉に行く、ヨガに行くなどです。

 

そして喫煙と飲酒は良いことはほとんどありません。人にも迷惑をかける行為ですから、止められる時に頑張ってやめてみましょう。

 

これで顔の産毛の濃さと女性ホルモンとの関係性がわかりましたでしょうか?とっても大切な女性ホルモンをより分泌されるように生活してくださいね。

 

上記のような悠長なことはしていられないという女性は、脱毛の無料カウンセリングを受けて永久脱毛をしてみてください。痛いそうですが。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?